ADKAR

ADKAR REINFORCEMENT(定着)

多くの組織は、 変革を成功させるために必要なAwareness(認知)、 Desire(欲求)、 Knowledge(知識)、 Ability(能力)を築くべく多くの時間とエネルギーを費やしていますが、 最後のマイルストーンである Reinforcement(定着)を見落としがちです。 変革が完了するとすぐに次のタスクに進んでしまう傾向があり、その結果Reinforcement(定着)の取り組みが不十分になり期待される結果を十分に実現できない危険性が あります。 変革の期待効果を持続させるためにも、 能動的な定着化を図りましょう。